カテゴリー「MIYAの独り言」の記事

2013年5月15日 (水)

マイクロソフトが開発中の「WindowsBlue」を「Windows8.1」として無料提供!

Windows8 の後継と噂されていた WindowsBlue を Windows8.1 として無料提供する事になったそうです。

Windows Blueは、Windows 8.1として2013年後半に無償提供
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130515_599389.html
米Microsoftは14日(現地時間)、これまで「Windows Blue」のコードネームで呼ばれてきた次期Windowsについて、「Windows 8.1」としてWindows 8に対する無償アップデートとして提供することを明らかにした。

Windows8 はタブレットを意識するあまり、従来のマウスでの使い勝手をないがしろにしてきたと思います。

具体的には、
・起動時にデスクトップが表示されずにスタート画面を表示すること。
・スタート画面で使える WindowsアプリがMicrosoftアカウントがないと役に立たないこと。
・デスクトップ画面からスタートボタンを無くし、画面の四隅などの今までの常識を覆したUIを採用したこと。
・電源を切るだけでも「チャーム→設定→電源→シャットダウン」と余計な手間がかかること。
・WindowsUPDATE がシャットダウンで完結せず、再起動が必要なこと。
など、枚挙にいとまがありません。

Microsoftアカウントについては会社の戦略なので仕方がないとは思いますが、それでも

パソコンの使いにくさを強調する
愚挙だったと思っています。

今回のサービスパックならぬ Windows8.1 でどこまで ”直る” かは分かりませんが、

大いに期待したいと思います。

さて WindowsBlue 改め Windows8.1 ですが、要は従来のサービスパックと同等の扱いになります。
ただし、注意点が1つ。

今までサービスパックなどの修正ソフトは WindowsUPDATE で提供されていたので、Windowsの設定や状態によって自動で提供されましたが、今回は Windowsストアからの提供になるとの事です。

それはどういう事かというと、Windows8 の修正&機能拡張を手に入れるためにMicrosoftアカウントに登録しなければならないということになります。
さらにユーザーと Microsoftアカウントを関連づけしないと入手できないかもしれません。

私が見た限り、Windows8 を買ってきて初期設定する際に Microsoftアカウントに登録した人はごく少数だった訳ですが、バージョンアップするために Microsoftアカウントに登録をしなければならない仕組みになります。
これにより Microsoft は Microsoftアカウントのユーザを増やし、あわよくば Windowsアプリのユーザーを増やしたいのでしょう。

これが戦略だと言われれば仕方がないと思うのですが、

納得いかないと思いませんか?

DVD による提供など、
ネットに繋いでいないパソコンにも
導入できるようにして欲しいと思います。

今後の情報に注目していきたいと思います。

2012年11月 7日 (水)

Windows Live Messengerが終わるそうです。

SkypeがMicrosoftに買収されてずいぶん経ちますが、ついにWindows Live Messengerが使えなくなるようです。
今後はSkypeに統合されるので、Windows LiveID(HotMailのアドレスなど)でSkypeにログイン出来るようになるとの事。

ひとつの時代の終わり―Windows Live MessengerはSkypeに統合されて引退へ
TechCrunch

MessengerとSkypeを2つを同時に使っている人はあまりいないと思うので、両方使っている人でもIDを使い分ければ問題なさそうですね。
まぁ、ほとんどの人がSkypeに移行済みだとは思いますが。

2012年10月25日 (木)

Windows8について思うこと2

Windows8は使い方がガラッと変わります。

Windows95(3.1?)からずっと続いてきた「マウス重視」「重ね合わせの出来るウインドウ形式」というパソコンの使い方が、Windows8ではタブレット端末を意識した形式へと変わります。

iPhoneに代表される昨今のスマートフォン人気に押され、危機感を持ったのでしょう。
タッチパネルを使った時に使い易い操作方法になりました。
もちろん従来のマウスでも操作できるのですが、多少操作が煩雑になります。

また、Windows7までの形式で作られたソフトは「デスクトップ」という名前のアプリの中で動作する形になり、スタートメニューが無くなった代わりのスタート画面に切り替えながら使用することになります。
(もちろんデスクトップにショートカットを置いたり、タスクバーにピン留めすれば切り替えずに使えます。)

従来のWindowsを使ってきた人は、Windows7のサポート期限である2020/01/14まで、または使用している周辺機器やソフトが使えるまで、Windows7を使った方が良いかもしれません。

Windows8について思うこと1

明日(10/26)は、Windows8の発売日です。

3年ぶりのOS更新となるわけですが、個人的にはWindows7が出てそんなに経っていないと感じているため、出るのが早すぎると思っています。
WindowsVistaも3年でWindows7へ交代したことを思うと、そんなに早くは無いということになるのですが…。

WindowsXPの発売から5年後にVistaが発売されたのですが、Vistaの評判が悪く、新規PC以外では多くの人がXPを使い続けたため、8年間もXPの時代が続きました。
(これといってWindows7の必然性が無いため、XPを10年以上使っている人もいます。

Windows7は歓迎されて移行も進んでいったのですが、たった3年で交代ではやっと定着しようという頃にOSが変わることになってしまいます。
また、OSが変わる時には対応しなくなった周辺機器(プリンタなど)やソフトが動作しなくなり、思わぬ出費が必要になります。

ずっと同じOSを使うのは無理としても、せめて5年くらいは続いて欲しいものです。

2012年7月 4日 (水)

iPod touchのイヤホンジャックの中で折れたピンの取り出し方

先日 iPod touch を落としまして、イヤホンジャックに挿していたピンが
折れて取れなくなってしまいました。

0

続きを読む "iPod touchのイヤホンジャックの中で折れたピンの取り出し方" »

2011年9月11日 (日)

双子の月探査船打ち上げ成功

珍しい双子の月探査船がNASAアメリカ航空宇宙局から打ち上げられました。
打ち上げが2日も延期していたので今日も心配していたのですが、打ち上げは無事成功。
衛星の分離も成功しました。
この後、2機の探査船は、地球-太陽のラグランジュポイントへ向かい、その後月を目指します。
『グレイル 月までの軌道』
http://moonstation.jp/ja/history/GRAIL/index.html
http://moonstation.jp/ja/history/IMAGE/GRAIL/GRAIL_LTO.png

10月上旬に人工衛星が地球に落下

NASAの人工衛星「UARS(6.5t)」が10月上旬に地球に落下。
その際、最大で26個の部品(計約500kg)が燃え尽きずに地上に落下する可能性があるとの事。
その場合、海か人の住んでいない陸地に落ちる可能性が高いという。
(そりゃ制御してなきゃその可能性の方が高いよね。)

北斗七星に超新星が出現

北斗七星の柄の脇に超新星(SN2011fe)が出現したそうです。

今日は天気が良いので期待して夜空を見上げてみたのですが、
持ってた小さな望遠鏡では超新星は見えませんでした。(死兆星は見えました。)
残念。

2010年11月22日 (月)

またまたJRAご乱心!

あのジャパンワールドカップがVer2になって帰ってきました。
http://www.jra-jwc.jp/

ハリボテは3コーナーを曲がれるのか!?
今回は5週連続開催で、各週ごと成績上位にEdyがプレゼントされます。

2010年5月24日 (月)

Googleのパックマン続報

なな、なんと!5/22-23のみの限定だったパックマンが継続公開されることになりました。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100524_369111.html

なんか、書いてあるアドレスが間違っていて、.comだとWikipediaに飛んじゃう…
と思ったら、今はちゃんと行けるな…。何でだろう?

まぁいいや。URLは両方書いておきます。
http://www.google.com/pacman/
http://www.google.co.jp/pacman/

いつまで遊べるかは解りませんが、遊び倒すなら今です。
私はヘタッピなんで4面までしか行けない…。

Twitter

  • Twitter